チラシの裏の裏

それはアタシの恥部

2018年上期の映画鑑賞記

1月

ダニエル・ラグシス監督作「アンダーカバー」("Imperium" : 2016)

ウベルト・パゾリーニ監督作「おみおくりの作法」("Still Life" : 2013)

マシュー・ヴォーン監督作「キングスマン:ゴールデン・サークル」("Kingsman: The Golden Circle" : 2017)

ユージン・ローリー監督作「怪獣ゴルゴ」("Gorgo" : 1961)

ブライアン・ベルチノ監督作「ザ・モンスター」("The Monster" : 2016)

トッド・ヘインズ監督作監督作「キャロル」("Carol" : 2015)

ハンス・ペテル・モランド監督作「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」("Kraftidioten" : 2014)

エリック・イングランド監督作「スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間」("Contracted" : 2013)

ジェームズ・ポンソルト監督作「人生はローリングストーン」("The End of the Tour" : 2015)

二本松嘉瑞監督作「宇宙大怪獣ギララ」(1967)

スチュアート・ゴードン監督作「死霊のしたたり」("Re-Animator" : 1985)

ジョー・スワンバーグ監督作「新しい夫婦の見つけ方」("Digging for Fire" : 2015)

アリス・ウィノクール監督作「ラスト・ボディガード」("Maryland" : 2015)

ヘンリー・ジュースト,アリエル・シュルマン監督作「ヴァイラル」("Viral" : 2016)

ダリオ・アルジェント監督作「フェノミナ」("Phenomena" : 1985)

スパイク・ジョーンズ監督作「マルコヴィッチの穴」("Being John Malkovich" : 1999)

アンソニー・ディブラシ監督作「ラスト・シフト/最期の夜勤」("Last Shift" : 2014)

マーティン・ブレスト監督作「ビバリーヒルズ・コップ」("Beverly Hills Cop" : 1984

レベッカ・ズロトヴスキ監督作「グランド・セントラル」("Grand Central" : 2013)

ジョシュ・フォーブス監督作「アフターデイズ・ボディ 彼女がゾンビと化した世界」("Contracted: Phase II" : 2015)

ケリー・ライヒャルト監督作「ウェンディ&ルーシー」("Wendy and Lucy" : 2008)

アイヤス・カドゥジ監督作「アブダクション・プロジェクト ~遭遇~」("Abduct" : 2016)

 

2月

リューベン・オストルンド監督作「フレンチアルプスで起きたこと」("Force Majeure" : 2014)

マーティン・マクドナー監督作「スリー・ビルボード」("Three Billboards Outside Ebbing, Missouri" : 2017)

アラステア・オア監督作「逆殺館」("House on Willow Street" : 2016)

ヨアキム・トリアー監督作「母の残像」("Louder Than Bombs" : 2015)

パトリシア・ロゼマ監督作「スイッチ・オフ」("Into the Forest" : 2015)

クォン・オグァン監督作「フィッシュマンの涙」("돌연변이" : 2015)

ジェフ・ニコルズ監督作「ラビング 愛という名前のふたり」("Loving" : 2016)

エドガー・ライト監督作「ベイビー・ドライバー」("Baby Driver" : 2017)

ステラ・メギー監督作「エブリシング」("Everything, Everything" : 2017)

ダグ・リーマン監督作「ザ・ウォール」("The Wall" : 2017)

ルシア・アニエロ監督作「ラフ・ナイト 史上最悪⁉の独身さよならパーティー」("Rough Night" : 2017)

ヨン・サンホ監督作「新感染 ファイナル・エクスプレス」("부산행" : 2017)

キャスリン・ビグロー監督作「デトロイト」("Detroit" : 2017)

フランク・オズ監督作「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」("Little Shop of Horrors" : 1986)

キム・グエン監督作「魔女と呼ばれた少女」("Rebelle" : 2012)

エドワード・ズウィック監督作「完全なるチェックメイト」("Pawn Sacrifice" : 2014)

ジュリオ・リッチャレッリ監督作「顔のないヒトラーたち」("Im Labyrinth des Schweigens" : 2014)

ジェイソン・ベイトマン監督作「バッドガイ 反抗期の中年男」("Bad Words" : 2013)

トーマス・アルフレッドソン監督作「ぼくのエリ 200歳の少女」("Låt den rätte komma in" : 2008)

ウルスラ・メイヤー監督作「シモンの空 姉の秘密」("L'Enfant d'en haut" : 2012)

ダリオ・アルジェント監督作「4匹の蝿」("4 mosche di velluto grigio" : 1971)

本多猪四郎監督作「地球防衛軍」(1957)

 

3月

ジュリアン・ジャロルド監督作「ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出」("A Royal Night Out" : 2015)

ギレルモ・デル・トロ監督作「シェイプ・オブ・ウォーター」("The Shape of Water" : 2017)

スティーヴン・ギャガン監督作「ゴールド/金塊の行方」("Gold" : 2016)

ヨン・サンホ監督作「ソウル・ステーション/パンデミック」("서울역" : 2016)

ロジャー・スポティスウッド監督作「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」("A Street Cat Named Bob" : 2016)

ジョナサン・モストウ監督作「ザ・ボディガード」("The Hunter's Prayer" : 2017)

トミー・ウィルコラ監督作「セブン・シスターズ」("What Happened to Monday" : 2017)

ライアン・クーグラー監督作「ブラックパンサー」("Black Panther" : 2018)

アンソロジー作品「ホリデイズ」("Holidays" : 2016)

ベニー・サフディジョシュア・サフディ監督作「グッド・タイム」("Good Time" : 2017)

吉田大八監督作「美しい星」(2017)

ジョシュ・ゴードン,ウィル・スペック監督作「クレイジー・パーティー」("Office Christmas Party" : 2016)

グレッグ・マクリーン監督作「ダークネス」("The Darkness" : 2016)

本多猪四郎監督作「妖星ゴラス」(1962)

フランク・ダラボン監督作「グリーンマイル」("The Green Mile" : 1999)

チャーリー・カウフマン監督作「脳内ニューヨーク」("Synecdoche, New York" : 2008)

ジェイソン・ベイトマン監督作「ファング一家の奇想天外な秘密」("The Family Fang" : 2015)

オリヴィエ・アサヤス監督作「パーソナル・ショッパー」("Personal Shopper" : 2016)

ダニエル・シェイナート, ダニエル・クワン監督作「スイス・アーミー・マン」("Swiss Army Man" : 2016)

ノーバート・ケイル監督作「スキン・コレクター」("Replace" : 2017)

ジョン・リー・ハンコック監督作「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」("The Founder" : 2016)

アンディ・ムスキエティ監督作「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」("It: Chapter One" : 2017)

フランシス・ローレンス監督作「レッド・スパロー」("Red Sparrow" : 2018)

 

4月

フョードル・ボンダルチューク監督作「アトラクション -制圧-」("Притяжение" : 2017)

ウディ・アレン監督作「カフェ・ソサエティ」("Café Society" : 2016)

ザック・ウェドン監督作「ファインド・ミー」("Come and Find Me" : 2016)

アンソニー・ルッソジョー・ルッソ監督作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」("Captain America: Civil War" : 2016)

ジョー・ライト監督作「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」("Darkest Hour" : 2017)

チャン・イーモウ監督作「グレートウォール」("The Great Wall" : 2016)

ジャムシェド・ウスマノフ監督作「若き人妻の秘密」("Le Roman de ma femme" : 2011)

グレッグ・マクリーン監督作「サラリーマン・バトル・ロワイアル」("The Belko Experiment" : 2016)

ティム・バートン監督作「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」("Miss Peregrine's Home for Peculiar Children" : 2016)

ルーク・スコット監督作「モーガン プロトタイプL-9」("Morgan" : 2016)

ローランド・エメリッヒ監督作「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」("Independence Day: Resurgence" : 2016)

ショーン・バイルン監督作「ラブド・ワンズ」("The Loved Ones" : 2009)

ジェームズ・ポンソルト監督作「ザ・サークル」("The Circle" : 2017)

ジョーダン・ピール監督作「ゲット・アウト」("Get Out" : 2017)

セオドア・メルフィ監督作「ドリーム」("Hidden Figures" : 2016)

大根仁監督作「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」(2017)

ダーレン・アロノフスキー監督作「マザー!」("Mother!" : 2017)

米林宏昌監督作「メアリと魔女の花」(2017)

ミヒャエル・R・ロスカム監督作「クライム・ヒート」("The Drop" : 2014)

ポール・マクギガン監督作「ヴィクター・フランケンシュタイン」("Victor Frankenstein" : 2015)

スティーヴン・スピルバーグ監督作「ブリッジ・オブ・スパイ」("Bridge of Spies" : 2015)

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作「レヴェナント:蘇えりし者」("The Revenant" : 2015)

ジョン・クローリー監督作「ブルックリン」("Brooklyn" : 2015)

アレックス・ガーランド監督作「アナイアレイション -全滅領域-」("Annihilation" : 2018)

デヴィッド・O・ラッセル監督作「ジョイ」("Joy" : 2015)

ポン・ジュノ監督作「オクジャ」("Okja" : 2017)

ブライアン・シンガー監督作「X-MEN:フューチャー&パスト」("X-Men: Days of Future Past" : 2014)

マーティ・ノクソン監督作「心のカルテ」("To the Bone" : 2017)

ブライアン・シンガー監督作「X-MEN:アポカリプス」("X-Men: Apocalypse" : 2016)

マイク・フラナガン監督作「ジェラルドのゲーム」("Gerald's Game" : 2017)

ゴア・ヴァービンスキー監督作「キュア 〜禁断の隔離病棟〜」("A Cure for Wellness" : 2016)

ブラッド・ファーマン監督作「潜入者」("The Infiltrator" : 2016)

ティム・ミラー監督作「デッドプール」("Deadpool " : 2016)

ポール・フェイグ監督作「SPY/スパイ」("Spy" : 2015)

ジャスティン・カーゼル監督作「アサシン クリード」("Assassin's Creed" : 2016)

ガース・ジェニングス監督作「SING/シング」("Sing" : 2016)

グレッグ・モットーラ監督作「Mr.&Mrs. スパイ」("Keeping Up with the Joneses" : 2016)

アンソニー・ルッソジョー・ルッソ監督作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」("Avengers: Infinity War" : 2018)

中野量太監督作「湯を沸かすほどの熱い愛」(2016)

ショーン・アンダース監督作「パパVS新しいパパ2」("Daddy's Home 2" : 2017)

クリスティアン・ムンジウ監督作「エリザのために」("Bacalaureat" : 2016)

ローソン・マーシャル・サーバー監督作「セントラル・インテリジェンス」("Central Intelligence" : 2016)

オマー・ファスト監督作「リメインダー 失われし記憶の破片」("Remainder" : 2015)

 

5月

 F・ハビエル・グティエレス監督作「ザ・リング/リバース」("Rings" : 2017)

アリ・サンデル監督作「理想の男になる方法」("When We First Met" : 2018)

ジョン・マッデン監督作「女神の見えざる手」("Miss Sloane" : 2016)

アダム・ウィンガード監督作「Death Noteデスノート」("Death Note" : 2017)

ベン・ヤング監督作「アニマルズ」("Hounds of Love" : 2016)

マーチン・サントフリート監督作「アウトサイダー」("The Outsider" : 2018)

ジョン・G・アヴィルドセン監督作「ロッキー」("Rocky" : 1976)

デヴィッド・エアー監督作「ブライト」("Bright" : 2017)

ロブ・コーエン監督作「ワイルド・スピード」("The Fast and the Furious" : 2001)

ピーター・チェルソム監督作「キミとボクの距離」("The Space Between Us" : 2017)

シルヴェスター・スタローン監督作「ロッキー2」("Rocky II" : 1979)

パトリック・ヒューズ監督作「ヒットマンズ・ボディガード」("The Hitman's Bodyguard" : 2017)

ジョン・シングルトン監督作「ワイルド・スピードX2」("2 Fast 2 Furious" : 2003)

デヴィッド・ミショッド監督作「ウォー・マシーン:戦争は話術だ!」("War Machine" : 2017)

シルヴェスター・スタローン監督作「ロッキー3」("Rocky III" : 1982)

レナート・ルフ監督作「タイタン」("The Titan" : 2018)

ジャスティン・リン監督作「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」("The Fast and the Furious: Tokyo Drift" : 2006)

ジュリアス・オナー監督作「クローバーフィールドパラドックス」("The Cloverfield Paradox" : 2018)

シルヴェスター・スタローン監督作「ロッキー4/炎の友情」("Rocky IV" : 1985)

ニック・マチュー監督作「スペクトル」("Spectral" : 2016)

ジャスティン・リン監督作「ワイルド・スピード MAX」("Fast & Furious" : 2009)

アンジェリーナ・ジョリー監督作「最初に父が殺された」("មុនដំបូងខ្មែរក្រហមសម្លាប់ប៉ារបស់ខ្ញុំ" : 2017)

ジョン・G・アヴィルドセン監督作「ロッキー5/最後のドラマ」("Rocky V" : 1990)

ダンカン・ジョーンズ監督作「ミュート」("Mute" : 2018)

ジャスティン・リン監督作「ワイルド・スピード MEGA MAX」("Fast Five" : 2011)

チャーリー・マクダウェル監督作「ザ・ディスカバリー」("The Discovery" : 2017)

シルヴェスター・スタローン監督作「ロッキー・ザ・ファイナル」("Rocky Balboa" : 2006)

ロブ・バーネット監督作「思いやりのススメ」("The Fundamentals of Caring" : 2016)

ジャスティン・リン監督作「ワイルド・スピード EURO MISSION」("Furious 6" : 2013)

ライアン・クーグラー監督作「フルートベール駅で」("Fruitvale Station" : 2013)

ライアン・クーグラー監督作「クリード チャンプを継ぐ男」("Creed" : 2015)

マーク・ラソ監督作「さようなら、コダクローム」("Kodachrome" : 2017)

ジェームズ・ワン監督作「ワイルド・スピード SKY MISSION」("Furious 7" : 2015)

ジョン・ルーカス,スコット・ムーア監督作「バッド・ママ」("Bad Moms" : 2016)

マット・スパイサー監督作「イングリッド -ネットストーカーの女-」("Ingrid Goes West" : 2017)

フェルナンド・コインブラ監督作「砂の城」("Sand Castle" : 2017)

トム・フォード監督作「ノクターナル・アニマルズ/夜の獣たち」("Nocturnal Animals" : 2016)

イ・ジュヒョン監督作「レッド・ファミリー」("붉은 가족" : 2013)

ケネス・ブラナー監督作「オリエント急行殺人事件」("Murder on the Orient Express" : 2017)

ローアル・ユートハウグ監督作「THE WAVE/ザ・ウェイブ」("Bølgen" : 2015)

ロネ・シェルフィグ監督作「人生はシネマティック!」("Their Finest" : 2016)

エリック・ブレヴィグ監督作「センター・オブ・ジ・アース」("Journey to the Center of the Earth" : 2008)

ジム・ジャームッシュ監督作「パターソン」("Paterson" : 2016)

ファブリス・ドゥ・ヴェルツ監督作「キングのメッセージ」("Message from the King" : 2016)

F・ゲイリー・グレイ監督作「ワイルド・スピード ICE BREAK」("Fast & Furious 8" : 2017)

ライ・ルッソ・ヤング監督作「ビフォア・アイ・フォール」("Before I Fall" : 2017)

デヴィッド・F・サンドバーグ監督作「アナベル 死霊人形の誕生」("Annabelle: Creation" : 2017)

ジョン・ルーカス,スコット・ムーア監督作「バッド・ママのクリスマス」("A Bad Moms Christmas" : 2017)

ジェームズ・グレイ監督作「ロスト・シティZ 失われた黄金都市」("The Lost City of Z" : 2016)

マリク・ヴィタル監督作「インペリアル・ドリーム」("Imperial Dreams" : 2014)

アン・リー監督作「ビリー・リンの永遠の一日」("Billy Lynn's Long Halftime Walk" : 2016)

ヨン・サンホ監督作「サイコキネシス -念力-」("염력" : 2018)

ジャスティン・リン監督作「スター・トレック BEYOND」("Star Trek Beyond" : 2016)

ヴィンス・マルセロ監督作「キスから始まるものがたり」("The Kissing Booth" : 2018)

スティーヴン・スピルバーグ監督作「インディ・ジョーンズレイダース 失われたアーク《聖櫃》」("Indiana Jones and the Raiders of the Lost Ark" : 1981)

オズ・パーキンス監督作「呪われし家に咲く一輪の花」("I Am the Pretty Thing That Lives in the House" : 2016)

スティーヴン・スピルバーグ監督作「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」("Indiana Jones and the Temple of Doom" : 1984

リテーシュ・バトラ監督作「夜が明けるまで」("Our Souls at Night" : 2017)

ヴィンス・ギリガン製作「ブレイキング・バッド(シーズン1~5)」("Breaking Bad" : 2008-2013)

ジェイ・ローチ監督作「トランボ ハリウッドに最も嫌われた男」("Trumbo" : 2015)

ベン・ハウリング,ヨランダ・ラムケ監督作「カーゴ」("Cargo" : 2018)

 

6月

マーク・ウェブ監督作「gifted/ギフテッド」("Gifted" : 2017)

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作「ボーダーライン」("Sicario" : 2015)

ディーン・デヴリン監督作「ジオストーム」("Geostorm" : 2017)

ガブリエレ・ムッチーノ監督作「パパが遺した物語」("Fathers and Daughters" : 2015)

ライアン・グレゴリー・フィリップス監督作「ショートウェーブ」("Shortwave" : 2016)

マックG監督作「ザ・ベビーシッター」("The Babysitter" : 2017)

ウォルター・ヒル監督作「レディ・ガイ」("The Assignment" : 2016)

ドレイク・ドレマス監督作「あなたとのキスまでの距離」("Breathe In" : 2013)

ジョン・キャメロン・ミッチェル監督作「パーティで女の子に話しかけるには」("How to Talk to Girls at Parties" : 2017)

ヴィンチェンゾ・ナタリ監督作「スプライス」("Splice" : 2009)

BBC製作「戦争と平和」("War & Peace" : 2016)

ブライアン・パーシヴァル監督作「やさしい本泥棒」("The Book Thief" : 2013)

ピーター・アテンシオ監督作「キアヌ」("Keanu" : 2016)

ジェームズ・ケント監督作「戦場からのラブレター」("Testament of Youth" : 2014)

クリストフ・ガンズ監督作「美女と野獣」("La Belle et la Bête" : 2014)

ダリオ・アルジェントジョージ・A・ロメロ監督作「マスターズ・オブ・ホラー/悪夢の狂宴」("Two Evil Eyes" : 1990)

デヴィッド・マッケンジー監督作「最後の追跡」("Hell or High Water" : 2016)

スティーヴン・スピルバーグ監督作「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」("Indiana Jones and the Last Crusade" : 1989)

ジョナサン・デミ監督作「幸せをつかむ歌」("Ricki and the Flash" : 2015)

クリストファー・マッカリー監督作「アウトロー」("Jack Reacher" : 2012)

ペドロ・アルモドバル監督作「ジュリエッタ」("Julieta" : 2016)

スティーヴン・スピルバーグ監督作「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」("Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull" : 2008)

サイモン・ヴァーホーヴェン監督作「デッド・フレンド・リクエスト」("Friend Request" : 2016)

エドワード・ズウィック監督作「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」("Jack Reacher: Never Go Back" : 2016)

ドレイク・ドレマス監督作「私とあなたのオープンな関係」("Newness" : 2017)

リドリー・スコット監督作「オデッセイ」("The Martian" : 2015)

イーライ・クレイグ監督作「リトルデビル」("Little Evil" : 2017)

パトリシア・リゲン監督作「チリ33人 希望の軌跡」("The 33" : 2015)

ジェームズ・ワトキンス監督作「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」("The Woman in Black" : 2012)

デニス・イリアディス監督作「ラスト・ハウス・オン・ザ・レフト鮮血の美学-」("The Last House on the Left" : 2009)

シアン・ヘダー監督作「タルーラ 〜彼女たちの事情〜」("Tallulah" : 2016)

J・C・チャンダー監督作「オール・イズ・ロスト 〜最後の手紙〜」("All Is Lost" : 2013)

ニマ・ヌリザデ監督作「エージェント・ウルトラ」("American Ultra" : 2015)

ベン・アフレック監督作「夜に生きる」("Live by Night" : 2016)

トム・ハーパー監督作「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」("The Woman in Black: Angel of Death" : 2014)

ニック・カサヴェテス監督作「きみに読む物語」("The Notebook" : 2004)

本多猪四郎監督作「マタンゴ」(1963)

BBC製作「SHERLOCK(シャーロック):シリーズ1~4」("Sherlock" : 2010-2017)

ジェームズ・グレイ監督作「エヴァの告白」("The Immigrant" : 2013)

本多猪四郎監督作「海底軍艦」(1963)

ミック・ジャクソン監督作「否定と肯定」("Denial" : 2016)

トラヴィス・ナイト監督作「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」("Kubo and the Two Strings" : 2016)

マイケル・グレイシー監督作「グレイテスト・ショーマン」("The Greatest Showman" : 2017)

ポール・フェイグ監督作「ゴーストバスターズ」("Ghostbusters" : 2016)

ジョン・ハンバーグ監督作「ウェディング・バトル アウトな男たち」("Why Him?" : 2016)

キャサリン・ハードウィック監督作「赤ずきん」("Red Riding Hood" : 2011)

山崎貴監督作「DESTINY 鎌倉ものがたり」(2017)

マシュー・A・ブラウン監督作「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ アナザー」("Julia" : 2014)

ラッセ・ハルストレム監督作「僕のワンダフル・ライフ」("A Dog's Purpose" : 2017)

トア・フレイザー監督作「6日間」("6 Days" : 2017)

デレク・シアンフランス監督作「ブルーバレンタイン」("Blue Valentine" : 2010)

ブラッド・アンダーソン監督作「ベイルート」("Beirut" : 2018)

ペイトン・リード監督作「アントマン」("Ant-Man" : 2015)

ジョナサン・グレイザー監督作「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」("Under the Skin" : 2013)

ジョージ・クルーニー監督作「ミケランジェロ・プロジェクト」("The Monuments Men" : 2014)

リー・ワネル監督作「インシディアス 序章」("Insidious: Chapter 3" : 2015)

ロン・アンダーウッド監督作「トレマーズ」("Tremors" : 1990)

リチャード・グラツァー監督作「アリスのままで」("Still Alice" : 2014)

広告を非表示にする