チラシの裏の裏

それはアタシの恥部

2017年の映画鑑賞記

1月

パオロ・ソレンティーノ監督作「グランドフィナーレ」("Youth" : 2015)

ジョン・ファヴロー監督作「ジャングル・ブック」("The Jungle Book" : 2016)

エラン・クリーヴィー監督作「アウトバーン」("Collide" : 2016)

ジェシー・ネルソン監督作「クーパー家の晩餐会」("Love the Coopers" : 2015)

ジェイソン・ザダ監督作「JUKAI -樹海-」("The Forest" : 2016)

佐藤信介監督作「アイアムアヒーロー」(2016)

ゲイリー・ショア監督作「ドラキュラZERO」("Dracula Untold" : 2014)

ジョナサン・デイトン,ヴァレリー・ファリス監督作「ルビー・スパークス」("Ruby Sparks" : 2012)

福田純監督作「地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン」(1972)

オリバー・ブラックバーン監督作「KRISTY クリスティ」("Kristy" : 2014)

ニコラス・ウィンディング・レフン監督作「ネオン・デーモン」("The Neon Demon" : 2016)

ドレイク・ドレマス監督作「今日、キミに会えたら」("Like Crazy" : 2011)

本多猪四郎監督作「ゲゾラ・ガニメ・カメーバ 決戦!南海の大怪獣」(1970)[

チャーリー・カウフマン,デューク・ジョンソン監督作「アノマリサ」("Anomalisa" : 2015)

マイケル・ダウズ監督「もしも君に恋したら。」("What If" : 2013)

スティーブン・カンパネッリ監督作「その女諜報員 アレックス」("Momentum" : 2015)

ギャヴィン・オコナー監督作「ザ・コンサルタント」("The Accountant" : 2016)

ケヴィン・グルタート監督作「ヴィジョン/暗闇の来訪者」("Visions" : 2016)

ケヴィン・マクドナルド監督作「ブラック・シー」("Black Sea" : 2014)

ジャコ・ヴァン・ドルマル監督作「神様メール」("Le Tout Nouveau Testament" : 2015)

イーライ・ロス監督作「グリーン・インフェルノ」("The Green Inferno" : 2013)

スティーヴン・C・ミラー監督作「エクストラクション」("Extraction" : 2015)[

ウッイ・メーサーロシュ・カーロイ監督作「リザとキツネと恋する死者たち」("Liza, a rókatündér" : 2015)

 

2月

ブライアン・オマリー監督作「デッド・ノート」("Let Us Prey" : 2014)

セルゲイ・ボドロフ監督作「セブンス・サン 魔使いの弟子」("Seventh Son" : 2014)

クリント・イーストウッド監督作「ハドソン川の奇跡」("Sully" : 2016)

デイヴ・グリーン監督作「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」("Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows" : 2016)

ノア・バームバック監督作「ヤング・アダルト・ニューヨーク」("While We're Young" : 2014)

スティーヴン・スピルバーグ監督作「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」("The BFG" : 2016)

ダーグル・カウリ監督作「好きにならずにいられない」("Fúsi" : 2015)

ローラ・ポイトラス監督作「シチズンフォー スノーデンの暴露」("Citizenfour" : 2014)

スコット・デリクソン監督作「ドクター・ストレンジ」("Doctor Strange" : 2016)

ボアズ・イェーキン監督作「マックス」("Max" : 2015)

ジョン・ポーグ監督作「テスター・ルーム」("The Quiet Ones" : 2014)

本多猪四郎監督作「フランケンシュタイン対地底怪獣(バラゴン)」(1965)

マリエル・ヘラー監督作「ミニー・ゲッツの秘密」("The Diary of a Teenage Girl" : 2015)

ジョン・ヒルコート監督作「トリプル9 裏切りのコード」("Triple 9" : 2016)

ニコラス・ストーラー監督作「ネイバーズ2」("Bad Neighbours 2" : 2016)

ジル・パケ=ブランネール監督作「ダーク・プレイス」("Dark Places" : 2015)

ジェイク・シマンスキー監督作「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」("Mike and Dave Need Wedding Dates" : 2016)

デビッド・F・サンドバーグ監督作「ライト/オフ」("Lights Out" : 2016)

テア・シャーロック監督作「世界一キライなあなたに」("Me Before You" : 2016)

エリクソン・コア監督作「X-ミッション」("Point Break" : 2015)

ローリーン・スカファリア監督作「マダム・メドラー おせっかいは幸せの始まり」("The Meddler" : 2015)

アンドレイ・ズビャギンツェフ監督作「裁かれるは善人のみ」("Левиафан" : 2014)

 

3月

デミアン・チャゼル監督作「ラ・ラ・ランド」("La La Land" : 2016)

本多猪四郎監督作「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」(1966)

ジェイコブ・ヴォーン監督作「バッド・マイロ!」("Bad Milo!" : 2013)

ジェニファー・ケント監督作「ババドック ~暗闇の魔物~」("The Babadook" : 2014)

ジョン・ランディス監督作「狼男アメリカン」("An American Werewolf in London" : 1981)

ターセム・シン監督作「セルフレス/覚醒した記憶」("Self/less" : 2015)

フローリアン・ガレンベルガー監督作「コロニア」("Colonia" : 2015)

ロブ・レターマン監督作「グースバンプス モンスターと秘密の書」("Goosebumps" : 2015)

アダム・ロビテル監督作「テイキング・オブ・デボラ・ローガン」("The Taking of Deborah Logan" : 2014)

ベン・ウィートリー監督作「ハイ・ライズ」("High-Rise" : 2015)

福田純監督作「ゴジラ対メガロ」(1973)

ビリー・レイ監督作「シークレット・アイズ」("Secret in Their Eyes" : 2015)

デヴィッド・ゴードン・グリーン監督作「選挙の勝ち方教えます」("Our Brand Is Crisis" : 2015)

マイケル・アンダーソン監督作「2300年未来への旅」("Logan's Run" : 1976)

レミ・ブザンソン監督作「理想の出産」("Un heureux événement" : 2011)

リン・ラムジー監督作「少年は残酷な弓を射る」("We Need to Talk About Kevin" : 2011)

福田純監督作「ゴジラ対メカゴジラ」(1974)

テッド・コッチェフ監督作「ランボー」("First Blood" : 1982)

モルテン・ティルドゥム監督作「パッセンジャー」("Passengers" : 2016)

ジョン・カーニー監督作「はじまりのうた」("Begin Again" : 2013)

ブラッド・アンダーソン監督作「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」("Eliza Graves" : 2014)

アレックス・ブリューワー,ベンジャミン・ブリューワー監督作「ダーティー・コップ」("The Trust" : 2016)

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督作「キングコング:髑髏島の巨神」("Kong: Skull Island" : 2017)

 

4月

ジョエル・コーエンイーサン・コーエン監督作「ヘイル、シーザー!」("Hail, Caesar!" : 2016)

ザック・ブラフ監督作「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」("Wish I Was Here" : 2014)

マーク・ネヴェルダイン監督作「バチカン・テープ」("The Vatican Tapes" : 2015)

コートニー・ハント監督作「砂上の法廷」("The Whole Truth" : 2016)

本多猪四郎監督作「メカゴジラの逆襲」(1975)

ルパート・サンダース監督作「ゴースト・イン・ザ・シェル」("Ghost in the Shell" : 2017)

ジョージ・P・コスマトス監督作「ランボー/怒りの脱出」("Rambo: First Blood Part II" : 1985)

デクラン・デイル監督作「エクスポーズ 暗闇の迷宮」("Daughter of God" : 2016)

ポール・キング監督作「パディントン」("Paddington" : 2014)

湯浅憲明監督作「大怪獣ガメラ」(1965)

ジョン・M・チュウ監督作「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」("Now You See Me 2" : 2016)

デヴィッド・ロウリー監督作「ピートと秘密の友達」("Pete's Dragon" : 2016)

スコット・シャーマー監督作「ファウンド」("found." : 2012)

コンラッド・ヴァーノン,グレッグ・ティアナン監督作「ソーセージ・パーティー」("Sausage Party" : 2016)

森達也監督作「FAKE」(2016)

フェデ・アルバレス監督作「ドント・ブリーズ」("Don't Breathe" : 2016)

ジェフ・ニコルズ監督作「ミッドナイト・スペシャル」("Midnight Special" : 2016)

ダンカン・ジョーンズ監督作「ウォークラフト」("Warcraft" : 2016)

フィル・トレイル監督作「ルーキー・ハウス・ガール」("Chalet Girl" : 2011)

ピーター・マクドナルド監督作「ランボー3/怒りのアフガン」("Rambo III" : 1988)

クレイグ・ジョンソン監督作「スケルトン・ツインズ 幸せな人生のはじめ方」("The Skeleton Twins" : 2014)

デビッド・ゼルナー監督作「トレジャーハンター・クミコ」("Kumiko, the Treasure Hunter" : 2014)

ブレック・アイズナー監督作「ラスト・ウィッチ・ハンター」("The Last Witch Hunter" : 2015)

 

5月

サヴェリオ・コスタンツォ監督作「ハングリー・ハーツ」("Hungry Hearts" : 2014)

鶴橋康夫監督作「後妻業の女」(2016)

ジョエル・エドガートン監督作「ザ・ギフト」("The Gift" : 2015)

ケン・クワピス監督作「ロング・トレイル!」("A Walk in the Woods" : 2015)

ニコラス・ウィンディング・レフン監督作「ブリーダー」("Bleeder" : 1999)

スティーブン・C・ミラー監督作「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」("Silent Night" : 2012)

サム・フェル,クリス・バトラー監督作「パラノーマン ブライス・ホローの謎」("ParaNorman" : 2012)

シルヴェスター・スタローン監督作「ランボー/最後の戦場」("Rambo" : 2008)

ミケル・ノルガード監督作「特捜部Q 檻の中の女」("Kvinden i buret" : 2013)

M・ナイト・シャマラン監督作「スプリット」("Split" : 2016)

マイケル・ベイ監督作「13時間 ベンガジの秘密の兵士」("13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi" : 2016)

田中重雄監督作「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」(1966)

ミケル・ノガール監督作「特捜部Q キジ殺し」("Fasandræberne" : 2014)

リル・ウェイン監督作「29歳からの恋とセックス」("Lola Versus" : 2012)

湯浅憲明監督作「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」(1967)

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作「メッセージ」("Arrival" : 2016)

マイア・フォーブス監督作「それでも、やっぱりパパが好き!」("Infinitely Polar Bear" : 2014)

アレックス・プロヤス監督作「キング・オブ・エジプト」("Gods of Egypt" : 2016)

湯浅憲明監督作「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」(1968)

ハンス・ペテル・モランド監督作「特捜部Q Pからのメッセージ」(" Flaskepost fra P" : 2016)

テイト・テイラー監督作「ガール・オン・ザ・トレイン」("The Girl on the Train" : 2016)

ヘンリー・ジュースト,アリエル・シュルマン監督作「NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム」("Nerve" : 2016)

ギャヴィン・オコナー監督作「ジェーン」("Jane Got a Gun" : 2016)

アトム・エゴヤン監督作「手紙は憶えている」("Remember" : 2015)

 

6月

李相日監督作「怒り」(2016)

ジェームズ・マンゴールド監督作「LOGAN/ローガン」("Logan" : 2017)

ビクター・レビン監督作「5時から7時の恋人カンケイ」("5 to 7" : 2014)

スザンナ・ホワイト監督作「われらが背きし者」("Our Kind of Traitor" : 2016)

ラヴィス・ザルーニー監督作「キャビン・フィーバー」("Cabin Fever" : 2016)

湯浅憲明監督作「ガメラ対大悪獣ギロン」(1969)

アントワン・フークア監督作「マグニフィセント・セブン」("The Magnificent Seven" : 2016)

フアン・アントニオ・バヨナ監督作「怪物はささやく」("A Monster Calls" : 2016)

デヴィッド・M・ローゼンタール監督作「パーフェクト・ガイ」("The Perfect Guy" : 2015)

ジョン・マクリーン監督作「スロウ・ウエスト」("Slow West" : 2015)

カイル・ニューマン監督作「ベアリー・リーサル」("Barely Lethal" : 2015)

湯浅憲明監督作「ガメラ対大魔獣ジャイガー」(1970)

大根仁監督作「SCOOP!」(2016)

バー・スティアーズ監督作「高慢と偏見とゾンビ」("Pride and Prejudice and Zombies" : 2016)

バリー・ソネンフェルド監督作「メン・イン・キャット」("Nine Lives" : 2016)

カルレス・トレンス監督作「ペット 檻の中の乙女」("Pet" : 2016)

三宅喜重監督作「ボクの妻と結婚してください。」(2016)

クローディア・メイヤー監督作「アイアン・ソルジャー」("Fort Bliss" : 2014)

ジェマイン・クレメント,タイカ・ワイティティ監督作「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」("What We Do in the Shadows" : 2014)

クレイグ・ギレスピー監督作「ザ・ブリザード」("The Finest Hours" : 2016)

ブリン・ヒル監督作「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」("In Your Eyes" : 2014)

湯浅憲明監督作「ガメラ対深海怪獣ジグラ」(1971)

ヨルゴス・ランティモス監督作「籠の中の乙女」("Κυνόδοντας" : 2009)

エイトール・ダリア監督作「ファインド・アウト」("Gone" : 2012)

 

7月

ブラディ・コーベット監督作「シークレット・オブ・モンスター」("The Childhood of a Leader" : 2015)

ジョン・マイケル・マクドナー監督作「バッドガイズ!!」("War on Everyone" : 2016)

ドレイク・ドレマス監督作「ロスト・エモーション」("Equals" : 2015)

アダム・ウィンガード監督作「ブレア・ウィッチ」("Blair Witch" : 2016)

マイケル・スーシー監督作「君への誓い」("The Vow" : 2012)

チャド・スタエルスキ監督作「ジョン・ウィック:チャプター2」("John Wick: Chapter 2" : 2017)

ギャヴィン・フッド監督作「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」("Eye in the Sky" : 2015)

ニコレッテ・クレビッツ監督作「ワイルド わたしの中の獣」("Wild" : 2016)

オリバー・ストーン監督作「スノーデン」("Snowden" : 2016)

ダニエル・エスピノーサ監督作「ライフ」("Life" : 2017)

トッド・フィリップス監督作「ウォー・ドッグス」("War Dogs" : 2016)

D・J・カルーソー監督作「フォービドゥン/呪縛館」("The Disappointments Room" : 2016)

ダン・メイザー監督作「ダーティ・グランパ」("Dirty Grandpa" : 2016)

ラース・クラウメ監督作「アイヒマンを追え! ナチスがもっとも畏れた男」("Der Staat gegen Fritz Bauer" : 2015)

ヴィム・ベンダース監督作「誰のせいでもない」("Every Thing Will Be Fine" : 2015)

イサーク・エスバン監督作「ダークレイン」("Los Parecidos" : 2015)

パワーレンジャー監督作「パワーレンジャー」("Power Rangers" : 2017)

ロバート・ゼメキス監督作「マリアンヌ」("Allied" : 2016)

ジョアン・スファール監督作「アナザー」("La Dame dans l'auto avec des lunettes et un fusil" : 2015)

モーガン・マシューズ監督作「僕と世界の方程式」("X+Y" : 2014)

マイケル・アルメレイダ監督作「アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発」("Experimenter" : 2015)

デヴィッド・イェーツ監督作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」("Fantastic Beasts and Where to Find Them" : 2016)

トッド・ウィリアムズ監督作「セル」("Cell" : 2016)

マーチン・サントフリート監督作「ヒトラーの忘れもの」("Under sandet" : 2015)

ルカ・グァダニーノ監督作「胸騒ぎのシチリア」("A Bigger Splash" : 2015)

 

8月

ポール・W・S・アンダーソン監督作「バイオハザード:ザ・ファイナル」("Resident Evil: The Final Chapter" : 2016)

バルタザール・コルマウクル監督作「エベレスト」("Everest" : 2015)

マイケル・ベイ監督作「トランスフォーマー/最後の騎士王」("Transformers: The Last Knight" : 2017)

カリン・クサマ監督作「インビテーション」("The Invitation" : 2015)

マックス・アダムス監督作「レッド・ダイヤモンド」("Precious Cargo" : 2016)

ビアス・リンホルム監督作「ある戦争」("Krigen" : 2015)

ドン・コスカレリ監督作「クリーチャーズ 異次元からの侵略者」("John Dies at the End" : 2012)

ジャック・オーディアール監督作「君と歩く世界」("De rouille et d'os" : 2012)

アリエル・ヴロメン監督作「クリミナル 2人の記憶を持つ男」("Criminal" : 2016)

ジェイソン・グッド監督作「NUMB -ナム- 極限の争奪戦」("Numb" : 2015)

ウーリ・エーデル監督作「ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄」("Pay the Ghost" : 2015)

ヴィタリー・マンスキー監督作「太陽の下で -真実の北朝鮮-」("Under the Sun" : 2015)

ガース・ジェニングス監督作「リトル・ランボーズ」("Son of Rambow" : 2007)

ジェームズ・ウォード・バーキット監督作「ランダム 存在の確率」("Coherence" : 2013)

ジョン・ワッツ監督作「スパイダーマン:ホームカミング」("Spider-Man: Homecoming" : 2017)

ケヴィン・スミス監督作「レッド・ステイト」("Red State" : 2011)

ピーター・コーンウェル監督作「エクトプラズム 怨霊の棲む家」("The Haunting in Connecticut" : 2009)

ケイト・ショートランド監督作「さよなら、アドルフ」("Lore" : 2012)

パティ・ジェンキンス監督作「ワンダーウーマン」("Wonder Woman" : 2017)

ロバート・ゼメキス監督作「ザ・ウォーク」("The Walk" : 2015)

ディート・モンティエル監督作「マン・ダウン 戦士の約束」("Man Down" : 2015)

シェーン・ブラック監督作「ナイスガイズ!」("The Nice Guys" : 2016)

ヴィクター・ザーコフ監督作「アブノーマル・ウォッチャー」("13 Cameras" : 2015)

マーティン・スコセッシ監督作「沈黙 -サイレンス-」("Silence" : 2016)

 

9月

スティーヴン・ダルドリー監督作「トラッシュ! -この街が輝く日まで-」("Trash" : 2014)

ブライアン・ベルティノ監督作「鮮血ピエロの惨劇」("Mockingbird" : 2014)

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督作「サンドラの週末」("Two Days, One Night" : 2014)

グレン・フィカーラジョン・レクア監督作「アメリカン・レポーター」("Whiskey Tango Foxtrot" : 2016)

ピーター・バーグ監督作「バーニング・オーシャン」("Deepwater Horizon" : 2016)

レベッカ・ミラー監督作「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」("Maggie's Plan" : 2015)

ジェームズ・ワトキンス監督作「フレンチ・ラン」("Bastille Day" : 2016)

アドリアン・ガルシア・ボグリアーノ監督作「ローンウルフ 真夜中の死闘」("Late Phases" : 2014)

マイク・フラナガン監督作「ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~」("Ouija: Origin of Evil" : 2016)

ジャック・オーディアール監督作「ディーパンの闘い」("Dheepan" : 2015)

クリストファー・ノーラン監督作「ダンケルク」("Dunkirk" : 2017)

ジェームズ・デモナコ監督作「パージ:大統領令」("The Purge: Election Year" : 2016)

ロビー・ピカリング監督作「フリークス・シティ」("Freaks of Nature" : 2015)

トム・ティクヴァ監督作「王様のためのホログラム」("A Hologram for the King" : 2016)

ティモシー・リン・ブイ監督作「アンダーテイカー 葬る男と4つの事件」("Powder Blue" : 2008)

バー・スティアーズ監督作「きみがくれた未来」("Charlie St. Cloud" : 2010)

リドリー・スコット監督作「エイリアン:コヴェナント」("Alien: Covenant" : 2017)

ダン・プリングル監督作「ザ・シェフ 悪魔のレシピ」("K-Shop" : 2016)

パトリシア・リゲン監督作「天国からの奇跡」("Miracles from Heaven" : 2016)

アブデラティフ・ケシシュ監督作「アデル、ブルーは熱い色」("Blue Is the Warmest Colour" : 2013)

バリー・ジェンキンス監督作「ムーンライト」("Moonlight" : 2016)

ソフィア・タカール監督作「ブラック・ビューティー」("Always Shine" : 2016)

 

10月

ケン・ローチ監督作「わたしは、ダニエル・ブレイク」("I, Daniel Blake" : 2016)

ケリー・フレモン・クレイグ監督作「スウィート17モンスター」("The Edge of Seventeen" : 2016)

ジェームズ・ガン監督作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」("Guardians of the Galaxy Vol. 2" : 2017)

ガース・デイヴィス監督作「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」("Lion" : 2016)

パコ・カベサス監督作「バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート」("Mr. Right" : 2015)

グザヴィエ・ドラン監督作「たかが世界の終わり」("Juste la fin du monde" : 2016)

矢口史靖監督作「サバイバルファミリー」(2017)

マイケル・セーリーン監督作「エミリー 悪夢のベビーシッター」("Emelie" : 2015)

ヤン・ドマジュ監督作「ベルファスト71」(" '71" : 2014)

マット・リーヴス監督作「猿の惑星:聖戦記」("War for the Planet of the Apes" : 2017)

イリヤ・ナイシュラー監督作「ハードコア」("Hardcore Henry" : 2015)

ジャン=マルク・ヴァレ監督作「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」("Demolition" : 2015)

パブロ・ラライン監督作「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」("Jackie" : 2016)

アンドレ・ウーヴレダル監督作「ジェーン・ドウの解剖」("The Autopsy of Jane Doe" : 2016)

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督作「午後8時の訪問者」("La Fille inconnue" : 2016)

デヴィッド・リーチ監督作「アトミック・ブロンド」("Atomic Blonde" : 2017)

ピーター・ビリングスリー監督作「デッド・オア・ラン」("Term Life" : 2016)

アンドレ・テシネ監督作「愛しすぎた男 37年の疑惑」("L'Homme qu'on aimait trop" : 2014)

トッド・ソロンズ監督作「トッド・ソロンズの子犬物語」("Wiener-Dog" : 2016)

バスティアン・シッパー監督作「ヴィクトリア」("Victoria" : 2015)

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作「ブレードランナー 2049」("Blade Runner 2049" : 2017)

ジャン=フランソワ・リシェ監督作「ブラッド・ファーザー」("Blood Father" : 2016)

マット・ロス監督作「はじまりへの旅」("Captain Fantastic" : 2016)

ジェレミー・ソルニエ監督作「グリーンルーム」("Green Room" : 2015)

 

11月

ベネディクト・アンドリューズ監督作「ウーナ 13歳の欲動」("Una" : 2016)

ビル・コンドン監督作「美女と野獣」("Beauty and the Beast" : 2017)

ケリー・ライヒャルト監督作「ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択」("Certain Women" : 2016)

フィリップ・ラショー,ニコラ・ブナム監督作「真夜中のパリでヒャッハー!」("Babysitting" : 2014)

ホセイン・アミニ監督作「ギリシャに消えた嘘」("The Two Faces of January" : 2014)

ジョン・ハドルズ監督作「ラスト・ワールド」("The Philosophers" : 2013)

タイカ・ワイティティ監督作「マイティ・ソー バトルロイヤル」("Thor: Ragnarok" : 2017)

サイモン・カーティス監督作「黄金のアデーレ 名画の帰還」("Woman in Gold" : 2015)

フィリップ・ラショー,ニコラ・ブナム監督作「世界の果てまでヒャッハー!」("Babysitting 2" : 2015)

ライアン・フレック監督作「ハーフネルソン」("Half Nelson" : 2006)

ジョン・カーニー監督作「シング・ストリート 未来へのうた」("Sing Street" : 2016)

ケヴィン・スミス監督作「コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」("Yoga Hosers" : 2016)

ダニー・ボイル監督作「T2 トレインスポッティング」("T2 Trainspotting" : 2017)

ホナス・キュアロン監督作「ノー・エスケープ 自由への国境」("Desierto" : 2015)

セス・ゴードン監督作「ベイウォッチ」("Baywatch" : 2017)

メル・ギブソン監督作「ハクソー・リッジ」("Hacksaw Ridge" : 2016)

ナチョ・ビガロンド監督作「シンクロナイズドモンスター」("Colossal" : 2016)

キム・グエン監督作「ホワイト・ラバーズ」("Two Lovers and a Bear" : 2016)

ピーター・バーグ監督作「パトリオット・デイ」("Patriots Day" : 2016)

マチュー・ラザ監督作「グレースフィールド・インシデント」("The Gracefield Incident" : 2017)

スティーヴン・シャインバーグ監督作「ラプチャー -破裂-」("Rupture" : 2016)

ケネス・ロナーガン監督作「マンチェスター・バイ・ザ・シー」("Manchester by the Sea" : 2016)

ザック・スナイダー監督作「ジャスティス・リーグ」("Justice League" : 2017)

 

12月

ドン・マンシーニ監督作「チャイルド・プレイ 〜チャッキーの狂気病棟〜」("Cult of Chucky" : 2017)

カイル・パトリック・アルバレス監督作「プリズン・エクスペリメント」("The Stanford Prison Experiment" : 2015)

ベン・ウィートリー監督作「フリー・ファイヤー」("Free Fire" : 2016)

ビリー・オブライエン監督作「アイム・ノット・シリアルキラー」("I Am Not a Serial Killer" : 2016)

ジェームズ・フォーリー監督作「フィフティ・シェイズ・ダーカー」("Fifty Shades Darker" : 2017)

ザック・ブラフ監督作「ジーサンズ はじめての強盗」("Going in Style" : 2017)

ロベルト・シュヴェンケ監督作「ダイバージェントFINAL」("The Divergent Series: Allegiant" : 2016)

キャラドッグ・W・ジェームス監督作「ドント・ノック・トワイス」("Don't Knock Twice" : 2016)

デヴィッド・ルボー監督作「偽りの忠誠 ナチスが愛した女」("The Exception" : 2016)

ヨアヒム・ローニング,エスペン・サンドベリ監督作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」("Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales" : 2017)

マイク・ミルズ監督作「20センチュリー・ウーマン」("20th Century Women" : 2016)

アレックス・カーツマン監督作「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」("The Mummy" : 2017)

ヨハネス・ロバーツ監督作「海底47m」(" 47 Meters Down" : 2016)

ジャド・アパトー監督作「エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方」("Trainwreck" : 2015)

三池崇史監督作「無限の住人」(2017)

ライアン・ジョンソン監督作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」("Star Wars: The Last Jedi" : 2017)

ジョナサン・レヴィン監督作「ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー」("The Night Before" : 2015)

ステイシー・タイトル監督作「バイバイマン」("The Bye Bye Man" : 2017)

ガブリエーレ・マイネッティ監督作「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」("Lo chiamavano Jeeg Robot)" : 2015)

ジョー・ミアーレ監督作「リヴォルト」("Revolt" : 2017)

コーム・マッカーシー監督作「ディストピア パンドラの少女」("The Girl with All the Gifts" : 2016)

ロバート・エガース監督作「ウィッチ」("The Witch" : 2015)

アンナ・ボーデン,ライアン・フレック監督作「ワイルド・ギャンブル」("Mississippi Grind" : 2015)

ジョン・クラシンスキー監督作「最高の家族の見つけかた」("The Hollars" : 2016)

広告を非表示にする